このウェブサイトはクッキーを使用します。 このウェブサイトを使うことにより、あなたはクッキーのポリシーに同意することになります。 ご自分のブラウザ内でクッキーの設定を変更できます。詳細はこちら

medical-blog-conected-technologies-16-6-D-24155-2020.jpg

医療システムソリューションで相互運用性を実現

医療機器の相互運用性は、臨床ワークフローにおける医療ミスを予防し、非効率性を軽減するために不可欠です。 治療アシスタント、自動化、リモートコントロールといった新たなアプリケーションを備えたドレーゲルの医療システムソリューションなら、急性期治療の未来へ一歩近づくことができます。 

この未来に対する私たちのビジョンは、装置が医療システムとリアルタイムで接続され、相互作用することで安全かつ安心な環境で新しい臨床アプリーケーションを可能にすること。これは急速に実現しつつあります。

関連データを病院の情報システムにシームレスに統合するドレーゲルのデータ管理アプローチは、管理および文書化のプロセスを合理化し、オープンな業界標準に基づき、将来も有効に使い続けられるソリューションを提供します。

製品比較

Mobile-Patient-Watch-3-2-D-6442-2018.JPG

Mobile Patient Watch

- 患者の居場所に依存しない患者状況の観察

- ほぼリアルタイムのモニタリングデータ、波形およびトレンドの視覚化

- Infinityネットワークに接続されたドレーゲルの患者モニタとそれに統合された装置からの情報取得

- iPhoneまたはPCを使用したアクセス

-横および縦向け表示モード

- パスワード保護

-暗号化データ送信

- WinAccess APIを使用

Alarm-History-Analytics-3-2-D-18802-2020.jpg

Alarm History Analytics

- 重要度別のアラーム合計数と長さの概要 

- モニタリングパラメータまたは換気設定毎のアラーム解析

- 重要度別のアラーム応答時間の集積概要

- アラームの分布とトレンドに関するインサイト

- スプレッドシートへのデータ出力オプション

- カスタマイズ可能なダッシュボードウィジェット

- 患者、スタッフ、ユーザ関連データは処理されません

- Dräger Connectプラットフォーム経由の快適アクセス

Gas-Consumption-Analytics-3-2-D-18803-2020.JPG

Gas Consumption Analytics

- 麻酔薬毎の消費と関連コストの計算

- 平均フレッシュガスフロー と患者摂取率の解析

- 分毎と介入毎平均コストの解析

- 適用された流量の解析

- スプレットシートへのデータ出力オプション

- カスタマイズ可能ダッシュボードウィジェット

- 患者、スタッフ、ユーザ関連データは処理されません

- Dräger Connectプラットフォーム経由の快適アクセス

インサイトとソリューション

Connected-Technology-3-2- D-3502-2019.jpg

テクノロジーの接続: 急性期治療の未来

ドレーゲルは、院内すべての診療科のあらゆる治療の場が相互接続されたコネクテッドテクノロジーの力を信じています。 それが急性期治療の改善にどのように役立つかをご覧ください。

動画を再生

Operating-Room-Scene-3-2-D-3481-2018.jpg

病院の安全で安心な接続性のためのサイバーセキュリティ

ネットワーク化された情報テクノロジーは、情報の迅速な交換と処理の自動化を確実にしますが、 犯罪者によるサイバー攻撃のリスクも高まります。 病院と患者さんのための安全なシステムは、当社の安全なソリューションから始まります。

詳細はこちら

Neonatal-Care-Scene-3-2-D-14860-2018.jpg

ドレーゲルのアラーム管理ソリューション

臨床アラームは、ワークフローに重大な課題をもたらす場合があります。 アラーム管理において定評のあるテクノロジーを導入し、患者さんとスタッフのストレスを最低限に抑えることに役立ちます。

詳細はこちら

ドレーゲルに連絡

連絡先

ドレーゲルジャパン株式会社
メディカル事業部

〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-17
目黒東急ビル 4F

03-6447-7222

03-6447-7220

東京サービスセンター

メディカル事業部 

〒135-0047
東京都江東区富岡 2-4-10

03-5245-2371

03-5245-2370