このウェブサイトはクッキーを使用します。 このウェブサイトを使うことにより、あなたはクッキーのポリシーに同意することになります。 ご自分のブラウザ内でクッキーの設定を変更できます。詳細はこちら

フィルター/HME

​手術室、ICU等におけるHME(人工鼻)フィルターと呼吸システムフィルターの使用は、機械式陽圧換気一般に伴う諸問題の解決に役立ちます 機械式陽圧換気に伴う問題とは、吸気の適切な加湿と交差感染に関わるものです。 医療従事者を支援し、これらの課題に適切に取り組むため、ドレーゲルでは TwinStar®ファミリーフィルタ-を含む、高性能HMEフィルターと呼吸システムフィルターのポートフォリオを幅広く取り揃えています。

ツインスタ ー HEPA / 226ADBZX00204000
ツインスタ ー / 22100BZX00910000

TwinStar® ファミリー フィルター

ドレーゲルのTwinStar呼吸システムフィルター/HME は、CareStar とHumidStar、またはSafeStarとHumidStarのすべての利点を兼ね備えています。 これらは、人工呼吸器患者の吸気を効率的に加温・加湿します。 さらに、その高い細菌及びウイルスの濾過効率で、優れた感染予防性能となっています。 TwinStarフィルターは、吸気中に存在する可能性のある微生物から患者を守り、また、患者が吐き出す空気中の微生物から人工呼吸器呼吸システムを守ります。 TwinStar HEPA呼吸システムフィルターの最大の特長は、コーティングされたガラス繊維の疎水性フィルター膜です。 この膜は、機械的換気の常圧条件下で汚染された流体(例えば、血液、痰、結露)の通過を防止します。

ダウンロード

パンフレット: フィルター付人工鼻 日々の臨床ルーチンを支援する (PDF)
パンフレット: フィルター付人工鼻 日々の臨床ルーチンを支援する (PDF)

ダウンロード

Dräger に連絡

Contact Us Image Hospital Products

ドレーゲルジャパン株式会社 メディカル事業部

​〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル 4F

03-6447-7222

​Fax: 03-6447-7220

東京サービスセンター

​メディカル事業部 
〒135-0047
東京都江東区富岡 2-4-10

03-5245-2371

​03-5245-2370