このウェブサイトはクッキーを使用します。 このウェブサイトを使うことにより、あなたはクッキーのポリシーに同意することになります。 ご自分のブラウザ内でクッキーの設定を変更できます。詳細はこちら

Dräger赤外線式センサ

Drägerの赤外線式センサは、触媒毒による影響を受けず、最適な測定値を提供します。 このセンサは、耐用年数が長く、追加費用がほとんど掛かりません。 Dräger赤外線式センサを使用すれば、ExおよびCO2 の測定が同時に行えます。

赤外線式センサ

  • 爆発・可燃性物質および二酸化炭素の測定
  • 爆発・可燃性ガスが頻繁に発生する場所・作業での使用に最適
  • 使用可能な検知器:  X-am 5600 / 7000 / 8000
  • 測定範囲:  爆発下限界の監視または100vol%までの測定、二酸化炭素0〜5 vol%範囲の測定

耐用年数が長いため、運用コストを削減可能

このセンサは耐用年数が長く(予想耐用年数は5年超)、ドリフトの低減を実現し、校正間隔も12ヶ月なので運用コストの削減につながります。

極めて精密で、センサの触媒毒に対して強い耐性を発揮

赤外線式センサ技術は卓越した精度の高さが特徴です。 さらにこの製品は触媒毒による感度の劣化がないため、幅広い用途でガスや蒸気の検出が可能です。

特別な状況での測定

硫化水素やシリコンなどが存在する環境での爆発性ガスや蒸気の測定、不活性環境下での測定でも、このセンサの性能に影響はありません。

ExおよびCO2 を同時に測定

下水処理業務などの用途では、爆発性ガスの測定と二酸化炭素濃度の監視を同時に行う必要があります。 このような場合に、Dual IR-Ex / CO2 センサーなら、両方の測定を同時に実行できます。 そのため、ガス警告デバイスを構築する場合に柔軟性が高まります。

当社独自のデザイン

センサの設定、検出器の選択、ガス侵入の種類など、赤外線センサの測定パフォーマンスに直接影響を与えるいくつかの要因があります。 センサそのものを自社開発することにより、Drägerは様々なパラメーターを最適化し、個人用モニタリング、クリアランス用測定、漏れ検出など様々な用途の要件を満たしています。

爆発下限界(LEL)から 100 Vol. %まで

​赤外線式Exセンサは、爆発下限界(LEL)の監視および100vol%まで 様々な測定任務に使用できます。 赤外線式測定方法は二酸化炭素にも使用することができます。 さらに、爆発性ガスのLELまたは最大100 vol. %での測定と、二酸化炭素の最大100 vol.%までの測定を同時に行えるデュアルセンサもご用意しています。

ダウンロード

DrägerSensor Infrared Product Information, ja
DrägerSensor Infrared Product Information, ja

ダウンロード

Brochure: Dräger's Guide to Portable Gas Detection (PDF) (英語版)
Brochure: Dräger's Guide to Portable Gas Detection (PDF) (英語版)

Matter with a temperature above its boiling point is said to be a gas. With respect to a human environment (normal conditions), any substance with a boiling point below 20°C at normal pressure is a gas.

ダウンロード

DS DrägerSensor - DUAL IR Ex/CO2 -68 51 880/IR Ex ES - 68 51 881/IR CO2 ES -68 51 882 - 9100158 ja
DS DrägerSensor - DUAL IR Ex/CO2 -68 51 880/IR Ex ES - 68 51 881/IR CO2 ES -68 51 882 - 9100158 ja

ダウンロード

センサと物質

携帯型ガス検知警報器向けDrägerセンサは、数多くの有害物質の検知に使用できます。 物質名で検索してセンサを確認してください。 詳しい情報については当社の専門技術者にお問い合わせください。

物質名で検索する

物質名を入力してください

製品コンフィグレータ

対応する物質 39

11 適合する製品センサー

Dräger に連絡

Contact Us Image Safety Products

ドレーゲルジャパン株式会社 セイフティー事業部

​〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル 4F

03-6447-7171

​Fax: 03-6447-7170

東京サービスセンター

​セイフティー事業部
〒135-0047
東京都江東区富岡 2-4-10

03-5245-2390

​03-5245-2226