このウェブサイトはクッキーを使用します。 このウェブサイトを使うことにより、あなたはクッキーのポリシーに同意することになります。 ご自分のブラウザ内でクッキーの設定を変更できます。詳細はこちら

Dräger PIR 7000

Dräger PIR 7000 は、可燃性ガス・蒸気を連続監視する、防爆型の定置式赤外線ガス検知器です。 ステンレス製の SS 316L ハウジングと、ドリフトのない安定した光学測定システムを特長とするこの検知器は、洋上プラットフォームのなどの過酷な設置環境での使用に適しています。

Dräger PIR 7000

Dräger PIR 7000 には、334 タイプ と 340 タイプの 2 種類が用意されています。 それぞれのタイプは、異なる測定波長帯を使用するため、広範囲にわたる物質をより高い精度で検知できます。

高い信号安定性

最も安定した定置式赤外線ガス検知器として、世界中から高い評価を受けた Dräger Polytron IR に続き、Dräger は最新のテクノロジーを搭載した Dräger PIR 7000 をリリースします。 Dräger PIR 7000 は特許取得済みの最新テクノロジーをベースに、最高レベルの集光構造と 4 ビーム信号安定化システムを搭載しています。 光学測定システムはビームスプリッタを使用しておらず、様々なリフレクタのセットのみを使用しています。 この二重補正光学測定システムは、ダスト、霧、および測定キュベット内に頻繁に混入する虫、または光学素子の表面に蓄積する汚れなどによる影響に対して優れた耐性を有しています。 非結像光学構造のため、測定信号は部分的なビームブロックによる影響を受けません。 この革新的な光学測定システムにより Dräger PIR 7000 は、誤警報なし、メンテナンス間隔の最適化、ドリフトのない信号出力など、お客様のご要求に応えます。

高速応答

潜在的な危険をできるだけ早く把握することもまた同様に重要です。 素早いかつ信頼できるガス警報により、現場で適切な安全対策を講じることが可能です。 これを実現するため、Dräger PIR 7000 には目的・用途に応じて応答時間 (「ノーマル」または「ファースト」) を選択できる、応答モード切替機能が搭載されています。 「ファースト」モードを選択し、実行可能な最小のアラーム閾値を設定すれば、Dräger PIR 7000 は、警報発生時の遅れを最小限にすることが可能です。 ガス漏発生と同時に検知することが可能になります。

マルチ設定機能

Dräger PIR 7000 は、出荷時には最適条件のデフォルト値で設定されていますが、用途に応じて自由に設定をカスタマイズすることが可能です。 Dräger PIR 7000 で変更できる設定項目は多岐にわたり、測定範囲の調整、電流出力信号 (故障、ビームブロック警告、メンテナンス用) の設定、各地域の規格に合わせた LEL 値の変更、自由に構成できるガスライブラリ (その他の物質のモニタリング用) があります。これらを細かくカスタマイズすることで、それぞれの検知器をお客様のニーズや希望条件に合わせて柔軟にセッティングできます。

最高レベルの信頼性 - SIL2 認証

20 年におよぶ赤外線テクノロジー分野での実績が、製品の継続的な品質向上を可能にし、製品ラインアップ全体が機能安全規格 EN 61508 に準拠して設計されている以上に Dräger PIR 7000 は、最高レベルでの安全性を実現しています。 これはハードウェアとソフトウェアの両方に適用されます。 さらに、ドイツ TÜV によって認証された SIL 2 (安全度水準) 適合証明書記載の優れたデータにより、またSIL 2 予算のわずか 2% しかフィールド機器に割り当てられていないという現状から、接続する制御システムやアクチュエータの柔軟な選択が可能となります。 SIL 2 規格の要件をはるかに上回る、圧倒的な信頼性を誇っています。

Dräger PIR 7000 の特長

  • ​自由に構成できるガスライブラリ機能 - デフォルト設定のメタン、プロパン、エチレンに加えて、最大 10 種類の対象ガスをアップロード可能
  • フレキシブルな取り付け/設定オプション (信号は NAMUR NE 43 に準拠)
  • 高精度かつ安定測定
  • 1 秒以下の高速応答
  • 予知保全が可能で、光学素子が汚れている場合はビームブロック警報で通知
  • メンテナンス間隔の最適化
  • 使用温度範囲最大 77 °C
  • 二重補正非結像光学素子 (4 ビームテクノロジー)
  • HART® 通信によるシングルケーブルでのマルチドロップ接続
  • 業界標準の 4~20 mA アナログ信号出力
  • 密閉構造 SS 316 L ハウジング
  • 個別ラベリング用タグホルダ内蔵
  • 可動部無し
  • 最大 4G までの耐衝撃・耐振動性
  • IEC/EN 61508 規格に準拠した連続セルフテスト機能
  • SIL ガイドラインに準拠して開発・製造 (TÜV SIL2 認証)
  • 世界各国の防爆認証を取得: ATEX、IECEx、UL、CSA
  • ゾーン 21 および 22 で使用できる防塵性能
  • 標準寿命 15 年以上

360° 製品ビュー

Draeger PIR 7000 360

ダウンロード

製品情報: Dräger PIR 7000 (PDF)
製品情報: Dräger PIR 7000 (PDF)

Dräger PIR 7000 は、可燃性ガス・蒸気を連続監視する、防爆型の定置式赤外線ガス検知器です。 ステンレス製の SS 316L ハウジングと、ドリフトのない安定した光学測定システムを特長とするこの検知器は、洋上プラットフォームのなどの過酷な設置環境での使用に適しています。

ダウンロード

Brochure: Digital Communication (PDF)
Brochure: Digital Communication (PDF)

Dräger has counted on digital communication for over 30 years. This includes the globally recognised HART®, FoundationFieldbus H1®, Profibus PA® and LON technologies.

ダウンロード

Limited Manufacturer Guarantee_Garantiekarte PIR 7x00 9300653 (ed 02), en, de
Limited Manufacturer Guarantee_Garantiekarte PIR 7x00 9300653 (ed 02), en, de

ダウンロード

More than the sum Brochure, ja
PRC 7000 Product Use Note, ja

センサと物質

定置式ガス検知器用Drägerセンサは、様々な有害物質の測定に使用できます。 物質名で検索してセンサを確認してください。 詳しい情報については当社エキスパートにお問い合わせください。

物質名で検索する

物質名を入力してください

製品コンフィグレータ

対応する物質 36

10 適合する製品SensorFGDS

技術仕様

主なファクト

タイプ
送信機
測定原理
赤外線
応答時間
< 1秒 (「ファーストモード」)
ケーブル挿入口
M25または3/4" NPT
表示
本質的安全性
難燃
安全性の向上
SIL
✓ SIL 2 (IEC 61508-1-3)
4~20mA
バス
HART®
無線

テクニカルデータ

供給電源
13〜30 VDC
温度(作動時)
-40°C - 77°C
湿度
0〜100% r.h.
圧力(hPa)
700 - 1300
寸法 (高さ x 幅 x 奥行)
0.16x0.09x0.09 m
重量
4.85 lb
ハウジング材質
ステンレス鋼 SS 316L
保護等級(IPクラス)
IP66/67

認証

ATEX
IECEx
UL
CSA
CEマーク
GOST (EAC)
性能認定
船級
FM

関連製品と比較

Dräger に連絡

Woman with brown hair smiling

ドレーゲルジャパン株式会社 セイフティー事業部

​〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル​ ​4F

03-6447-7171

​Fax: 03-6447-7170

東京サービスセンター

​セイフティー事業部
〒135-0047
東京都江東区富岡​ ​2-4-10

03-5245-2390

​03-5245-2226