このウェブサイトはクッキーを使用します。 このウェブサイトを使うことにより、あなたはクッキーのポリシーに同意することになります。 ご自分のブラウザ内でクッキーの設定を変更できます。詳細はこちら

Dräger Perseus A500

麻酔科医のワークフローを効率的にするために、世界各国の専門家とともにデザインした麻酔器のプラットフォームに、最新人工呼吸テクノロジーを統合しました。

ドレーゲル全身麻酔装置 ペルセウス A500 22600BZX00143000

高性能で経済的な換気テクノロジー

Perseus A500 は、それぞれの換気戦略に合わせた高品質の換気を実現し、常に患者様の自発的呼吸を促進およびサポートします。 肺リクルートメント機能では、さまざまな操作手順を自動化することができます。 これらの操作手順は、いつでも調整し個別に制御することが可能です。 最適化された換気システムにより、ガス濃度の変化を特に低流量および極低流量麻酔において、より容易に到達させることが可能です。

柔軟なワークフローサポート

Perseus A500 のワークフローサポート機能は、日常の作業を合理化および単純化できるように設計されています。 時間設定ができる完全自動セルフテスト機能には、O2 ガス校正や、誤って接続された呼吸ホースの自動認識のような革新的なテクノロジーが搭載されています。 さらに、ベッドサイドから手術室までの搬送中も 1 台のモニターでシームレスな連続モニタリングが行える優れた特徴があります。 臨床状況に応じて、装置の電源が入っていない状況からでもAPRVを含む換気緊急スタートアップ機能が作動。また、データ分析機能により、USB スティックに簡単にデータを取り込むことができます。 さらに、RFID 技術が採用されている Perseus A500 は、Infinity ID アクセサリーの個々の交換時期をユーザーに通知します。 ホルダーアームやモニター用の設置スペースが豊富な Perseus A500 では、個々のニーズを満たす構成が可能です。 様々なリモートサービスオプションにより、個別のリモートメンテナンスコンセプトを実装することができます。

揮発性麻酔薬の吸気/呼気濃度を予測

Perseus A500 は、オートエクスクルージョン接続システムが搭載された Vapor 2000 および Vapor 3000 と互換性があります。 VaporView オプション(Vapor 3000/D-Vapor 3000)が搭載された Perseus A500 は、酸素および麻酔薬の充填レベルや xMAC の予測などの高度なテクノロジーを提供します。 これにより、低流量および極低流量麻酔をより直観的に管理することが可能になります。

人間工学的に優れた作業環境

Perseus A500 には、人間工学をもとに作業環境を大幅に改善するさまざまな機能が搭載されています。 照明を備えた広い作業スペースには、消耗品を収納することができます。 さらに Perseus A500 では、セントラルブレーキ、サクションユニット、余剰ガス排出システムを使いやすい位置に配置し、装置の快適かつ直観的な使用を実現しています。 統合された呼吸システムは、特別な工具を使用せずに開けて、簡単に次の使用のための準備が行えます。

支援的デザイン

Perseus A500 は新しいデザインにもかかわらず、ユーザーインターフェイスには、Dräger の他の人工呼吸器や麻酔装置でも使われているロータリーノブが搭載された、馴染みある Dräger オペレーティングシステムが使用されています。 そのため、Dräger の他の医療機器を使用するように、すぐに Perseus A500 を使いこなすことができます。 この洗練されたモダンなデザインにより、この装置は最高の治療品質を維持しながら、ワークフローの簡略化を可能にする極めて柔軟な作業スペースを提供します。

傑出したデザイン

Perseus A500 は 2 つの主要なデザイン賞を受賞しました。 「2013 年 iF 製品デザイン賞」の医療/ヘルスケア部門と「2013 年レッド・ドット・デザイン賞」 のライフサイエンス&医療部門での「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」です。 どちらの賞も国際的に最も重要なデザインコンテストに数えられ、デザインの品質だけではなく、安全、人間工学、機能、革新性の度合いが評価され、環境への適合性も重視されています。

ダウンロード

Low-flow, minimal-flow and metabolic-flow anaesthesia 再呼吸システムで使用する臨床技術
Low-flow, minimal-flow and metabolic-flow anaesthesia 再呼吸システムで使用する臨床技術

ダウンロード

Perseus A500 Brochure, ja
Perseus A500 Brochure, ja

ダウンロード

技術仕様

肺保護換気

運用アプリケーション
高度に統合された麻酔プラットフォーム
患者タイプ
成人、小児、新生児
フレッシュガス ディカップリング
ベンチレーター技術
ブロワーテクノロジー、電子制御のTurboVent2
APL-Technology / 正確な手動換気
Dräger APL弁
呼吸ガスウォーマー
標準
低流量および極低流量麻酔の設定サポート
視覚的なバッグの注入レベル: エコノメーター: ローフローウィザード Vapor View: FiO2予測

換気モード

Man/Spon(強制換気/自発呼吸)
Man/SponのCPAP
従量式換気(VC)
VC同期 + PS
従圧式換気(PC)
PC同期 + PS
圧力サポート
従量式換気 – AutoFlow
APRV(Airway Pressure Release Ventilation)

機能・特長

画面表示
表示画面とプロファイルの保存が可能な15.3インチタッチスクリーン
気化器機能
3まで
装置のセルフテスト
指定時間に実施される自動セルフテスト
ループ(p/V-ループおよびフロー/V-loop)
有り
スマートパイロット表示
有り
患者ガスモジュール
吸気/呼気O2、N2O、CO2、麻酔薬

テクニカルデータ

装置バージョン
トローリーバージョン、シーリングバージョン
呼吸システム
統合麻酔ガスモニタリング
フレッシュガスミキサー
デジタル読み出し式電子ミキサーまたはメカニクスミキサー(値設定にて)
ガス
O2、Air(N2O オプション)
RFIDテクノロジー
シリアルインターフェース
イーサネット x1、USB x1、RS232 x2

安全機能

ガス供給に障害が発生した時のための緊急換気
停電時の通常バッテリー駆動時間
150分
緊急開始手順

関連製品と比較Share

Dräger に連絡

Contact Us Image Hospital Products

ドレーゲルジャパン株式会社 メディカル事業部

​〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル 4F

03-6447-7222

​Fax: 03-6447-7220

東京サービスセンター

​メディカル事業部 
〒135-0047
東京都江東区富岡 2-4-10

03-5245-2371

​03-5245-2370