このウェブサイトはクッキーを使用します。 このウェブサイトを使うことにより、あなたはクッキーのポリシーに同意することになります。 ご自分のブラウザ内でクッキーの設定を変更できます。詳細はこちら

定期修理セイフティーサービス - 定期修理セイフティーサービスの概要

定期修理セイフティーサービス

お問い合わせ先

安心、安全なシャットダウン

大型プラントのシャットダウンには急を要するさまざまな作業が伴うため、周到に用意されたプラニングが必要です。 すべてが計画通り、スムーズに実施されなくてはなりません。 ドレーゲルの定期修理セーフティーサービスなら、最高水準の安全性と信頼性を期待できます。 それは、事前に計画されたメンテナンスだけでなく、予定外の事態でもです。 当社は、通常運転へのスムーズな再開をお約束いたします。

ドレーゲル シャットダウン動画を再生

ドレーゲルの定期修理マネージメント

それは、効率的でカスタマイズ可能な包括的ソリューション。 長年の経験を積んだ、プロフェッショナルなパートナーが確かなサポートを提供いたします。

レンタルロボットから統合安全管理まで

ご要望に応じて、直接現場へ。 精油所や化学工場では、複雑な危険材料の管理が必要かもしれません。 また場合によっては、爆発や発火のリスクを考慮しなければなりません。 それから遠隔地や住宅地の近くに作業場がある場合もあります。 何が必要であっても、各作業に合ったソリューションを当社ではご用意しています。

BASF社でのオンサイト安全作業員

安全担当スタッフの派遣

どんな作業にも専門家を派遣いたします。個人のエキスパートから、ひとつの安全部署全体まで派遣が可能です。 また、ご希望の作業期間やピーク時などに合わせて、柔軟に対応いたします。 当社の安全作業員はSCCP*の認定を受けています。

*「安全認定請負業者」 (SCC) の2011年版ガイドラインに則した無制限の石油化学認定。

ドレーゲル ドレーゲルショップ

ドレーゲルショップ

大型プロジェクトではお客様と協働で、ドレーゲル セイフティー ショップ システムを設置します。 お客様のプラント敷地内に設置するセイフティー ショップには、ドレーゲルのスタッフが常駐します。 そしてそこには、有資格作業員が使うためのセーフティー機器を保管します。 恒久的にまたは一定期間において、すべての機器は当社によって確実に管理されます。

レンタルロボットとX-am 5000

レンタルロボット

レンタルロボットは安全用品の自動ロッカーシステムです。 登録済みのユーザーに、適切な安全機器と必要な消耗用品を提供します。スタッフが常駐することなく、いつでも使用できます。

閉鎖空間作業時に計測を行う作業員

CSE セイフティー モニタリング

ドレーゲルの閉鎖空間作業 (CSE) モニタリングは、事故の低減とリスクの撲滅に役立ちます。 ガス検知器、カメラ、アクセス管理システムなどのテクノロジーで構成されます。 また、視覚/聴覚警報機能も活用されます。 インターコムシステムも装備されているため、入槽作業中の作業員と言葉によるコミュニケーションも可能です。

任務について話す2人の作業員

コンサルティング

関係者すべてのリスクに対する認知度を高め、悪影響を及ぼす事故を予防策によって低減するために、当社ではリスク分析を活用しています。

Shellの小さなケース

ケース・スタディ: Shellにおけるシャットダウン保全サービス

ハンブルクにあるShellのハールブルク製油所の再構築において、当社のチームが同社の安全管理チームをサポートしました。 その目標はゼロ災害でした。

ケーススタディをダウンロード

ドレーゲルサービスソリューション

ドレーゲル セーフティショップの内部

レンタルサービス

現場のセーフティーサービス - 足場に立つ3人の作業員

オンサイトセイフティーサービス

製品サービスワークショップのマネジャー

製品サービス

ドレーゲル セーフティートレーニング ドレーゲルアカデミー

トレーニング

ドレーゲルに連絡

contact-us-jp-safety-16-9

ドレーゲルジャパン株式会社
セイフティー事業部

〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-17
目黒東急ビル 4F

03-6447-7171

03-6447-7170

東京サービスセンター

セイフティー事業部

〒135-0047
東京都江東区富岡 2-4-10

03-5245-2390

03-5245-2226