このウェブサイトはクッキーを使用します。 このウェブサイトを使うことにより、あなたはクッキーのポリシーに同意することになります。 ご自分のブラウザ内でクッキーの設定を変更できます。詳細はこちら

全身保護具 / 防護服 (PPE) - ドレーゲルのCPS 7900防護服を着用して危険物質を扱う作業員

全身保護具 / 防護服 (PPE)

お問い合わせ先

当社の防護服が貴社の安全第一達成をお手伝いします

産業資材を取り扱う現場は、ストレス、リスクともにきわめて高い場合がよくあります。 当社は過去50年以上にわたり、どこでも、必要な時にいつでも使用できる産業用安全製品を提供してきました。 危険物質環境における危険な作業をはじめ、どのような状況でも、当社は様々な用途に使える多様な防護服を取り揃えています。 再利用可能タイプや使い捨てタイプ、ヘルメットからマスク、全身の防護服まで、当社のすべての個人防護製品 (PPE)は組み合わせて使える互換性があります。 つまり、頭からつま先まで、全身の確実な保護が可能です。

Dräger CPS 7900

Dräger CPS 7900

CPS7900は過酷な条件下での使用を想定し設計された気密形の呼吸器内装形防護服です: 工業薬品、生物兵器、およびその他の有毒物質に対し優れた保護性能を発揮する気密型防護服です。 革新的な素材の採用により、爆発性雰囲気での作業や低温物質取扱いなどの作業にも適しています。

製品の詳細

Dräger CPS 6800

Dräger CPS 6800

Dräger CPS 6800 は、極低温の危険物質や低濃度の酸・アル カリの取扱い等に最適な化学防護服です。その革新的なデザインは柔軟性が高く、閉鎖空間の作業にも適しています。

製品の詳細

Dräger SPC 3700 / CVA 0700

Dräger SPC 3700 / CVA 0700販売終了

Dräger SPC 3700 は、一定流量送気形のディスポーザブル防護服です。新設計の CVA 0700 換気ベストと併用することで、快適性・柔軟性に優れた理想的な保護を実現します。液体防護用密閉服 (タイプ3) は、動きやすさを確保しながら着用者を化学物質から保護します。呼吸用に必要な空気と、快適な冷却効果をもたらす換気用空気を供給します。

製品の詳細

ドレーゲル コンフォートベスト

ドレーゲル コンフォートベスト

特別な準備や作業なしで、冷却効果が最大 4 時間持続- 高温環境での作業時には、冷却機能を搭載したドレーゲル CVP 5220 コンフォートベストの着用をお勧めします。 事前に凍らせたり水に浸したりする必要はなく、空気循環による感染リスクもありません。すぐに使うことができ、時間を節約できます。

製品の詳細

製品比較のアイコン

防護服の比較

製品の比較

ドレーゲルの防護服の詳細情報

全身保護具 / 防護服 (PPE) - ドレーゲルのSPC 3700液体密閉型化学防護服とCVA 0700送気ベストの正しい着脱方法ガイド動画を再生
ドレーゲル SPC 3700 / CVA 0700: 着脱方法

ドレーゲルのSPC 3700液体密閉型化学防護服とCVA 0700送気ベスト、コンポーネントの正しい着脱方法についてご覧ください。

全身保護具 / 防護服 (PPE) - ドレーゲル CPS 7800は開発段階で数多くのテストにさらされ、業界基準を上回ることが確認されています。動画を再生
ドレーゲル CPS 7800: 徹底的にテストされた化学防護服

開発中に実施されたドレーゲル CPS 7800産業用化学防護服に対するフィット、燃焼、洗濯、浸透、機械的各試験について詳しくご覧ください。

全身保護具 / 防護服 (PPE) - ドレーゲルCPS 7900は有毒物質に対して最大の保護を提供する革新的な材料を使用しています。動画を再生
ドレーゲル CPS 7900: 化学防護服

気密型化学防護服ドレーゲルCPS 7900は、工業用化学品、生物剤、その他の有毒物質に対し優れた保護性能を発揮します。

ドレーゲル化学防護服パンフレット

信頼できる安全性: ドレーゲルの化学防護服

ドレーゲルは、様々な用途に合わせてカスタマイズされた、多岐にわたる化学防護服を提供しています。 目的にあった化学防護服をお探しなら、詳細情報をご覧ください。

パンフレットをダウンロード

推奨されるダウンロード

使用済みPPEの取扱い
使用済みPPEの取扱いポスター

作業終了時にすべきこと: 使用済みの汚染された個人防護具を安全に脱ぎ、清浄あるいは廃棄する方法をご覧ください。

装着手順
装着手順ポスター

CVA 0700 (送気ベスト) 付きドレーゲルSPC 3700 (液体密閉型化学防護服) の装着手順の簡潔な説明。

PPEの完全ソリューション

ドレーゲルにとって職場の安全性は常に最優先事項です。 完全に準備が整った状態で作業にのぞめるよう、私たちは全体性を重視したソリューションに注力します。 当社のその他のPPE製品をご覧ください。

ドレーゲルX-plore 1900 フェイスマスクを着用した作業員

マスク・面体とフィルタ

ドレーゲルHPS 3500ヘルメットを着用した消防士

頭部保護具

ドレーゲル X-pect 8300セーフティアイウェアを着用したラボ職員

セーフティ アイウェア

ドレーゲルに連絡

contact-us-jp-safety-16-9

ドレーゲルジャパン株式会社
セイフティー事業部

〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-17
目黒東急ビル 4F

03-6447-7171

03-6447-7170

東京サービスセンター

セイフティー事業部

〒135-0047
東京都江東区富岡 2-4-10

03-5245-2390

03-5245-2226