このウェブサイトはクッキーを使用します。 このウェブサイトを使うことにより、あなたはクッキーのポリシーに同意することになります。 ご自分のブラウザ内でクッキーの設定を変更できます。詳細はこちら

携帯警報機内蔵電子モニタ付き空気呼吸器 ー Dräger PSS® AirBoss Connect - firefighter-using-draeger-pss-airboss-scba-with-bodyguard-16-6-d-20043-2020

携帯警報機内蔵電子モニタ付き空気呼吸器 ー Dräger PSS® AirBoss Connect

お問い合わせ先

ドレーゲル最新携帯警報機内蔵電子モニタ付き空気呼吸器、Dräger PSS® AirBoss Connect

残圧及び残圧警報までの時間を表示する電子モニタ及び自動及び手動遭難信号を発する携帯警報機の機能を備えたConnectECUを搭載。背板下部のバディライトはConnectECUの状況と連動し、色と点滅で状況を示します。

世界中の消防士たちから学んだ教訓と最先端の技術が、最高レベルの安全を提供します

PSS-AirBoss-Connect-display-harness-3-2

携帯警報機内蔵電子モニタ(Connect ECU)

カラーモニターにより、空気の残圧及び残圧警報までの時間を表示。

自動遭難信号及び手動遭難信号を発する携帯警報機の機能も搭載。

危険な状況の場合警報を発します。

PSS-AirBoss-Connect-indicators-3-2

バティーライト(LEDインジケーター)

背負いフレーム下の部分の両脇のバティーライトはConnectECUの状況と連動し、色と点滅組み合わせにより周囲に状況を知らせます。

残圧状況は、ConectECUの残圧表示イメージと同じLEDの光が点滅します。

PSS-AirBoss-Connect-indicators-v2-3-2

警報携帯機が起動した場合は赤と青のLEDの光が交互に点滅します。


Dräger PSS AirBoss呼吸器を装着した消防士

優れた人間工学設計

背中に何も背負ってないかのように自由に動き回れます。 3段階の高さ調整、回転・スライド式の腰ベルトにより、困難な状況でも簡単に移動できます。

Dräger PSS AirBossを装着して梯子を昇る消防士

きわめて軽量

厳選された軽量材料により、おそらく当クラスで最も軽い消火活動用SCBA (自給式空気呼吸器)です。 人間工学を起用した賢いデザインにより、実際以上に軽く感じられます。

hot-topics-firefighter-tactics-3-2

未来対応型の接続性

相互接続されたソリューションは、安全性と効率を向上させます。 消防士は自身の置かれた状況を把握。 他の隊員とチームリーダーもそれを理解しており、お互いが安全を支えます。

私たちの強みは、お客様が得る利点

130年以上にわたり、ドレーゲルは安全技術の重要な分野で幅広い知識を得てきました。 それが、使いやすさ、保守のしやすさ、接続性、そして安全性です。 優れた人間工学設計と接続ソリューションを備えた超軽量のDrägerPSS®AirBossが、そのなによりの証拠です。

階段上の消防士

使いやすさ

人間工学を採用し、調整可能で扱いやすい – それが私たちの製品に求められていることです。 軽量のDräger PSS® AirBossも例外ではありません。 バランスの取れた重量配分により、肉体的ストレスや疲労が軽減されるため、いつでも次の出動に備えることができます。

機器を装着した消防士

保守のしやすさ

出動準備は常に完璧。 保守整備時間が短いことに加えて、PSS® AirBossは、消防士と整備担当者のウェルビーイングを念頭に設計されています。

新しいプレミアムSCBAをご覧ください

携帯警報機内蔵電子モニタ付き空気呼吸器 ー Dräger PSS® AirBoss Connect - ドレーゲル電子モニタ付き空気呼吸器Dräger PSS® AirBoss Active動画を再生

映像の製品はグローバル仕様のため、日本仕様とは異なる部分があります。

日本仕様のディスプレイ表示は日本語表記です。

関連ハイライト

Dräger HPS® SafeGuardの詳細をご覧ください

Dräger HPS SafeGuardの詳細をご覧ください

ドレーゲルの強み - 消防士 - 準備完了で出動

ドレーゲルの強み

メンテナンスの一環としてボンベをDraeger PSS Airboss に取り付け

保守のしやすさ

短時間で出動準備完了。

Dräger PSS® AirBoss – 優れた使用性 - 現場の消防士

使いやすさ

あらゆる場面に対応可能な軽量で人間工学に基づいた設計。

ドレーゲルに連絡

contact-us-jp-safety-16-9

ドレーゲルジャパン株式会社 ー セイフティー事業部

〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-17
目黒東急ビル 4F

03-6447-7171

03-6447-7170

東京サービスセンター

セイフティー事業部

〒135-0047
東京都江東区富岡 2-4-10

03-5245-2390

03-5245-2226